Shiraishi kazuki

白石 和樹

(しらいし・かずき)2018年入社

担当する仕事の内容

―営業職として、リフォーム会社様や建設会社様、工務店様に建築資材を卸す業務を担当しています。一戸建てやマンションなどのリフォーム案件がメインです。

社内の雰囲気

―真面目に、集中して仕事に向き合う環境です。中途入社の社員がほとんどなのでスムーズに馴染むことができました。
朝礼など、昔ながらのいいところは残しつつ、時代に合わせて変えていく柔軟さがある点は働きやすいと感じます。

入社のきっかけ

―現場が見えて、コツコツと結果を残していけるような仕事がしたいと思い転職しました。決め手としては、社長、役員の方が常に目線を同じにしてくれたことです。これは入社後も変わらず本当に働きやすいです。

入社後の生活の変化

―前職では、不規則な勤務体系の業界でプライベートな時間があまりありませんでした。
今は、土日は基本的にしっかり休むことができています。
休みの日にお客様のイベントへの参加や急な対応をおこなうこともありますが、自分がやった分だけ成果として返ってくるため苦にならないです。
お客様から求められている気持ちを返したいと思うので、前向きに取り組むことができています。

やりがいを感じるとき

―営業職として受注をいただき、数字として成果が出ることは嬉しいですし、納品が完了して工事が終わったときにはこの上ない達成感があります。
トラブルが発生した際にスピーディーに解決することができたり、自分が対応した内容に感謝されると喜びを感じます。

また、やった分だけ返ってくる、成果上げただけ評価してもらえることが嬉しいです。
営業職は成果主義で厳しいというイメージがありました。成果を出すことは必要ですが、個人の責任が重いわけではなく、同僚や先輩に見守ってもらいながら進められるので、チーム戦というイメージがあります。営業全体として売上を上げるために努力しています。

今後の目標

―今は担当している方にベストに対応するようにしていますが、担当している客数がまだ少ないので、キャパシティを増やしていきたいです。

応募者へメッセージ

―未経験、業界知識がなくても大丈夫です。
アットホームな環境なので馴染みやすいと思います。同時に、自分に自信をつけるために結果を残したい、いい仕事をしていきたいという人にもピッタリの会社だと思います。

白石 和樹 の1日の流れ